活動報告

神吉正男より最新の情報をお届けします。

議員協議会

令和2年度 第1回議員協議会 です。

議長あいさつで始まり、協議会の前に市長からの報告が3件ありました。

1.雇用創生協議会について

実践型地域雇用創造事業の委託費において領収書や帳簿の改ざんを

行うなどの不正行為の確定された額は「3552万8057円」である。

不正受給した者に対し、5月1日までに返納をさせる。

 

2.新型コロナウィルス対策について

市内の医療機関などへ備蓄のマスク8万枚を新たに配布する。

また新たに20万枚の購入を予定する。

 

3.山崎市民局跡地について

観光駐車場として整備する事とし、調整を進める。

 

市長からは以上でした。

 

次に協議事項です。

第90回宍粟市議会の臨時会を4月22日に告示される事となります。

(※コロナウィルス対策の補正予算の提案となりそうです)

第91回宍粟市議会の定例会が5月21日に告示される事となります。

 

新型コロナウィルス感染症の対策として、委員会の進め方についてと、

議員の行動を議会として協議し、確認しました。

 

本日は以上で終了しました。

 

 

2020/04/14   神吉 正男

総務経済常任委員会

令和2年度 第1回総務経済常任委員会 傍聴 です。

 

新型コロナウィルスの感染拡大により「緊急事態宣言」が兵庫県に

発令されたことで、常任委員会は時間を短縮して開催されました。

2ヵ所開放した議場で、それぞれが2メートル離れ、マスク着用で行われました。

傍聴席も同じ体形で行われました。

 

 

◆一宮・波賀・千種市民局

・運営方針について

・職員配置状況について

・主要事業 いちのぴあ 等の市民協働センターについて

◆企画総務部

・組織体制について

・ふるさと納税寄付金について

・職員募集について

・雇用創生協議会について

◆まちづくり推進部

・組織体制について

・新型コロナウィルス感染症対策本部について

・ヴィクトリーナ姫路との協定について

◆建設部

・職員配置について

・専決補正予算に係る繰越について

・ダム再生事業について

◆産業部

・楓香荘サウンディング型市場調査結果と今後の方向性について

・ミツマタの郷事業について

・コロナ対策助成金制度について

 

以上でした。

 

 

2020/04/09   神吉 正男

文教民生常任委員会

令和2年度 第1回文教民生常任委員会 です。

 

新型コロナウィルスの感染拡大により「緊急事態宣言」が兵庫県に

発令されたことで、常任委員会は時間を短縮して開催されました。

2ヵ所開放した議場で、それぞれが2メートル離れ、マスク着用で行われました。

 

◆総合病院

・病院組織図について

・外来診療担当医について

・新型コロナウィルス感染症庁内対策会議について

・緊急事態宣言について

◆市民生活部

・組織について

・太陽光発電施設設置事業に関する条例(案)について

◆健康福祉部

・福祉計画について

・組織体制について

◆教育部

・組織について

・給食センターについて

・学校園・保育所・こども園などの児童数について

・緊急事態宣言による児童の行動について

 

次回は5月12日開催と決め、閉会しました。

2020/04/08   神吉 正男

第89回宍粟市議会 定例会6日目

第89回宍粟市議会 定例会6日目の最終日です。

9:30 開会宣言 

欠席議員2名

 

日程第1

◆第15号議案 令和2年度宍粟市一般会計予算は、

山下由美議員の反対討論に対し、神吉正男の賛成討論が行われ、

賛成多数で可決されました。

◆第16号議案 令和2年度宍粟市国民健康保険事業特別会計予算は、

山下由美議員の反対討論に対し、神吉正男の賛成討論が行われ、

賛成多数で可決されました。

◆第17号議案 令和2年度宍粟市国民健康保険診療所特別会計予算は、

予算決算常任委員長報告通り、可決されました。

◆第18号議案 令和2年度宍粟市後期高齢者医療事業特別会計予算は、

山下由美議員の反対討論に対し、榧橋美恵子議員の賛成討論が行われ、

賛成多数で可決されました。

◆第19号議案 令和2年度宍粟市介護保険事業特別会計予算は、

山下由美議員の反対討論に対し、榧橋美恵子議員の賛成討論が行われ、

賛成多数で可決されました。

◆第20号議案 令和2年度宍粟市訪問看護事業特別会計予算

◆第21号議案 令和2年度宍粟市水道事業特別会計予算

◆第22号議案 令和2年度宍粟市下水道事業特別会計予算

◆第23号議案 令和2年度宍粟市病院事業特別会計予算

以上4議案はそれぞれ 予算決算常任委員長報告通り可決されました。

 

日程第2

第24号議案 令和元年度宍粟市一般会計補正予算(第5号)

この議案は、資金ショートの危機を回避するために、

播磨いちのみや株式会社に1000万円と、

宍粟メイプル株式会社に5000万円を赤字補填するものです。

 

反対討論2件に対し、賛成討論2件で、賛成多数で可決しました。

但し、予算決算常任委員会において動議による意見が付されました。

 

議長挨拶・市長あいさつがあり、閉会となりました。

 

2020/03/23   神吉 正男

予算決算常任委員会

令和元年度 第15回予算決算常任委員会です。

13:30 議場で始まりました。

 

第89回宍粟市議会定例会付託案件審査です。

2月25日の本会議で上程され、3月6日の本会議で

付託されていた第15〜第23号議案を審査しました。

 

予算委員会で行っていた詳細審査の結果報告が

予算決算 浅田委員長からありました。

◆企画総務部

◆まちづくり推進部

◆市民生活部

◆健康福祉部

・質疑 外出支援サービスの見直しについて

◆産業部・農業委員会

・質疑 多面的機能支払交付金事業の広域化について

◆建設部

◆教育部

第15から23号議案はすべて可決すべきものと決しました。

 

 

次に24号議案 は 令和元年度宍粟市一般会計補正予算(第5号)

宍粟市北部の第3セクターである、宍粟メイプル株式会社に5千万円と、

播磨いちのみや株式会社に1千万円の赤字補填についてです。

 

★今回の赤字の補填のルールについて。

地方自治法232条の2項の 「普通地方公共団体は、

その公益上必要がある場合においては、寄附又は補助をすることができる。」

★第3セクターの「公益性」について。

★金額の根拠について。

★市民感情について。

等々の自由討議の後、起立多数で可決すべきものと決しました。

 

この後、動議が成立し、日程に追加し議題となりました。

「第24号議案の予算の失効にあたって、委員会として意見を付す」

これも賛成多数で可決され、「改善計画を細かく議会に提出する」等の

意見を付すことに決しました。

 

委員会は以上でした。

 

この後、議員協議会で最終日23日の予定を確認し、終了しました。

 

 

 

 

2020/03/19   神吉 正男

議員協議会

令和元年度 第31回 議員協議会です。

議長の挨拶で始まりました。

議長報告の中で、議会議員公務災害補償組合議会の定例会の説明がありました。

 

総務経済常任委員長報告

文教民生常任委員長報告

予算決算常任委員長報告 

  明日13:30から開催

広報広聴常任委員長報告 

  わがまちトーク・広報モニター・議会だより・タブレット等の件

議会運営委員長報告

にしはりま環境事務組合

 定例会報告

西はりま消防組合

 定例会報告

監査委員報告

新病院の整備等に関する調査特別委員会報告

 

以上でした。

2020/03/18   神吉 正男

第89回宍粟市議会 定例会5日目

定例会5日目

 

実友勉議員と山下由美議員が欠席です。

新型コロナウィルス対応の件で報告を受けました。

 

第24号議案 令和元年度宍粟市一般会計補正予算(第5号)

の上程理由の説明がありました。

 

予算決算常任委員会に付託され、総務経済常任委員会の分科会に付託されました。

 

その後の分科会において、議案審査が行われました。

 

2020/03/16   神吉 正男

予算委員会5日目

予算委員会5日目

 

今日は、

午前 総合病院・会計課・議会事務局・監査・固定資産評価

でした。

2020/03/13   神吉 正男

予算委員会4日目

予算委員会4日目

 

今日は、

午前 建設部

午後 教育委員会

でした。

2020/03/12   神吉 正男

予算委員会3日目

予算委員会3日目

 

今日は、

午前 健康福祉部

午後 産業部・農業委員会

でした。

2020/03/11   神吉 正男
ご意見をお寄せください